【北国暮らし】2020年の人気記事ランキング! マルヤマクラスのテイクアウト特集や初音ミクマスクなどがランクイン

145本の記事を投稿した2020年。今年は新型コロナウイルス感染症拡大の影響もあり、イベントの中止などが相次いだ。
今回は2020年に投稿した記事のなかで人気が高かった記事を紹介する。

1位 【特集】マルヤマクラスのテイクアウト ラーメン、おにぎりなど充実

1位は新型コロナウイルス感染症拡大で緊急事態宣言が出された北海道。マルヤマクラス(札幌市中央区南1条西27丁目1-1、運営:三菱地所リテールマネジメント)の飲食店はいち早くテイクアウトに対応したことを伝えた記事。

記事がUPされた5月、マルヤマクラスは臨時休館していたが、そのなかでも「おにぎりのありんこ」や「スープストックトーキョー」、「ふく亭 櫂梯楼 maruyama」、「直伝屋」は営業を続け、テイクアウトを行っていた。

【特集】マルヤマクラスのテイクアウト ラーメン、おにぎりなど充実

2位 札幌・定山渓温泉に100日間だけのかき氷屋 「森乃百日氷」が7月オープン

2位はかき氷屋「森乃百日氷」が7月18日(予定)から10月25日までの100日間、 定山渓第一寶亭留翠山亭内にある宿泊者専用の湯屋「森乃湯(もりのゆ)」にオープンすることを伝えた記事。

平安時代から長く親しまれているかき氷は、日本の夏の楽しみ。夏から紅葉の時期にかけて、最も季節の移ろいが美しい100 日間に、北海道の短い夏を彩るかき氷屋が登場した。素材・蜜・氷・器に向き合い、こだわったかき氷を用意した。

札幌・定山渓温泉に100日間だけのかき氷屋 「森乃百日氷」が7月オープン

3位 「TNOC hokkaido」×「初音ミク」 コラボデザインマスク予約販売開始

3位は北海道千歳市の「ノースワン」(千歳市柏台南1丁目3-1千歳アルカディア・プラザ 4F)が運営する、北海道の旅や生活をテーマにしたアパレル・ライフスタイルブランド「TNOC hokkaido」が4月23日から販売を開始した、初音ミクコラボデザインマスク「ナノファブリック™マスク」の記事。

同商品に使われるナノファブリック™素材は極細のポリエステル糸で作られた目地が細かく、肌触りの良い生地。高捕集効果のナノファブリック™を4層使ったマスクは、花粉やほこり、PM2.5などからガードしてくれるという。ほこりや花粉をシャットアウトしながら、通気性が高いのが特徴だ。

「TNOC hokkaido」×「初音ミク」 コラボデザインマスク予約販売開始

4位以下は新店オープン記事が中心

  • 4位  札幌駅近くに「餃子 小籠包 富士山」が10月25日オープン!気軽に立ち寄れる酒場
  • 5位  マルヤマクラスに台湾タピオカ専門店「千禧茶 (センキチャ)」が9月26日オープン
  • 6位  ちくわパンで人気の「どんぐり」がおにぎり専門店をオープン!パン向け惣菜ベースにおにぎりを開発
  • 7位  10月1日、「発酵ヤード」オープン 「発酵」テーマにオリジナルメニューを提供
  • 8位  【特集】札幌のタクシー会社がデリバリー!話題の「食べタク」を利用してみた
  • 9位  「さっぽろオンライン夏まつり2020」開催決定 初のオンラインイベントが8月15日に
  • 10位 初音ミクとコラボした「ナノファブリック™マスク」第2弾とマスクケースが予約開始
札幌駅近くに「餃子 小籠包 富士山」が10月25日オープン!気軽に立ち寄れる酒場マルヤマクラスに台湾タピオカ専門店「千禧茶 (センキチャ)」が9月26日オープンちくわパンで人気の「どんぐり」がおにぎり専門店をオープン!パン向け惣菜ベースにおにぎりを開発10月1日、「発酵ヤード」オープン 「発酵」テーマにオリジナルメニューを提供【特集】札幌のタクシー会社がデリバリー!話題の「食べタク」を利用してみた「さっぽろオンライン夏まつり2020」開催決定 初のオンラインイベントが8月15日に初音ミクとコラボした「ナノファブリック™マスク」第2弾とマスクケースが予約開始