マルヤマクラスに台湾タピオカ専門店「千禧茶 (センキチャ)」が9月26日オープン

マルヤマクラス(札幌市中央区南1条西27丁目1-1)に9月26日(土)、「千禧茶 (センキチャ)」がオープンする。

千禧茶 (センキチャ)

黒糖タピオカミルクティー

北海道を中心にタピオカ専門店を展開する千禧茶 。台湾タピオカ専門店として、タピオカはもちろん、茶葉にもこだわり、多くの人の支持を集めている。

千禧茶では、一年中霧に囲まれた標高1800メートルの茶畑で栽培された台湾産の高山茶を採用。天然ミネラル成分を含んだ香りや旨味が強い茶葉を使用している。

千禧茶(センキチャ)提供メニュー

  • 千禧茶オリジナル
  • タピオカミルクティー
  • あずきタピオカミルクティー
  • まるごとレモン紅茶

千禧茶 (センキチャ)マルヤマクラス店 店長からのメッセージ

いちごタピオカミルクティー

店長の高橋彩子さんは「円山エリアのお客様はもちろん、円山公園、円山動物園、北海道神宮にお越しの際にお立ちより頂けるとうれしいです。本格的な焙煎ウーロン茶を使用した『千禧茶オリジナル』はおすすめの一品です」と話す。

営業情報

住所:北海道札幌市中央区南1条西27丁目1番1号マルヤマクラス1階
時間:10時~20時