うなぎ店「名代 宇奈とと」が11月12日オープン ゴーストレストラン形態で

うなぎのファストフード店「名代 宇奈とと 札幌清田店」(札幌市清田区清田2条1丁目3-8)が11月12日、オープンした。同店はゴーストレストラン形式で、デリバリー専門店として運営する。

ゴーストレストランとは?

ゴーストレストランとはデリバリーやテイクアウトに特化した飲食店のこと。新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、店内飲食を伴う飲食店が大打撃を受けた。北海道でもUber Eats、Wolt、出前館、Food Pandaなど食品デリバリー網が充実してきたことから注目を集めている。特徴は店内飲食機能を持たないということ。フードデリバリー(出前)を基本に運営する。

コロナ禍でシェアキッチンなどを活用したゴーストレストランが急増しており、今後注目の業態だ。

「名代 宇奈とと」とは

同店はうな丼、うなぎを都内を中心に安価で提供する専門店。現在は都内に10店舗、関西4店舗のほか、アジアを中心に海外にも展開している。「安い・早い・旨い」をモットーに、リーズナブルな価格でうなぎを提供する。うなぎの腹がのった人気No.1メニュー「うな丼セット」は830円で提供する。

名代 宇奈ととのこだわり

たれは宇奈とと特製のたれ。うなぎに合うよう厳選した本醸造醤油を使用し、味に深みを持たせながら、砂糖などをバランス良く配合し、米酢を加えることで全体的に味をしめ、しっかりとした味に仕上げた。

米は同店こだわりの特選米に使用している。全国の米処の中から鰻丼に最も合った国産米を厳選して使用している。米のプロが見立てたたれと絡む事で、美味しさが増す、絶妙なバランスの米。

このほか、うなぎは備長炭の炭火で焼き上げる。ふっくらとしていて、香り豊かに仕上げる。

名代 宇奈とと 札幌清田店メニュー

「うな丼ダブルセット」(1,380円)…不動の一番人気で鰻の量はうな丼の2倍。初めて宇奈ととを頼むならこれがおすすめ。

「うな丼セット」(830円)…各メディアにも多く取り上げられるスタンダードなうな丼。

「うな重セット」(1,160円)…うなぎ屋の定番のスタイル「うな重」をリーズナブルな価格で。

「うな重上セット」(1,710円)…ぜいたくしたい時におすすめな「上」のセット。

「うな重特上セット」(1,930円)…「特上」のうなぎも用意。

「くりから(2本)」(610円)…鰻の身を細く切って串に巻いたもの。タレ焼と白焼きを用意。

注文方法

注文は電話(11月25日~)または出前館から。

電話は011-802-8183(11月25日から)。

参考 出前館名代宇奈とと 札幌清田店

配達エリアは札幌・清田エリアのみ。

店舗データ

名称:名代宇奈とと 札幌清田店
住所:札幌市清田区清田2条1丁目3-8
休み:なし
時間:11時~21時
価格:1,000円~2,000円
電話:011-802-8183(11月25日~)

「きのとや」がケーキのデリバリーサイトをオープン スマホで気軽に注文OKちくわパンで人気の「どんぐり」がおにぎり専門店をオープン!パン向け惣菜ベースにおにぎりを開発外観新感覚「大衆酒場ネオンカラー」 10月8日グランドオープン10月1日、「発酵ヤード」オープン 「発酵」テーマにオリジナルメニューを提供札幌・狸小路に「カレーパンだ。」オープン!コンサドーレにちなみ黒赤2食のカレーパン販売 参考 名代 宇奈とと 札幌清田店facebookページ