【1月14日更新】「札幌つなぐ横丁」が12月4日にオープン 札幌駅徒歩4分の位置に15店舗が集合

※2021年1月14日更新

札幌つなぐ横丁、営業再開。平日16時〜23時、土曜12時〜23時、日曜祝日定休で営業する。また、再開に伴い、以下の感染症対策を追加で実施する。

・不織布マスクの着用
・出入口の一本化
・サーモカメラでの検温(出入口)
・COCOAのダウンロード必須(新型コロナウイルス接触確認アプリ)
・北海道コロナ通知システムへの登録
・入場制限
・パーテーションの増設
・スタッフの体調報告の厳格化
・月1回のスタッフPCR検査

「札幌つなぐ横丁」が12月4日、札幌駅高架下WEST6の2階にオープンする。長野県松本市に2019年3月にオープンした「松本つなぐ横丁」を運営するつなぐ株式会社として2店舗目の横丁。

札幌をもっともっと楽しい街に

札幌に横丁を作りたい。作らせてほしい。

運営は長野県のつなぐ株式会社だが、札幌を愛する一人の想いから始まった。札幌市民が楽しめる場所。そして居酒屋から始まる様々な出会い。人との繋がりの大切さを2年前の北海道胆振東部大震災で学んだという札幌を愛するひとりの想いから横丁が誕生した。

人とも、店とも、そして札幌だけではなく北海道、全国と繋がれる場所。それが「札幌つなぐ横丁」だ。当初は今年7月のオープンを予定していたが、新型コロナウイルス感染症の発生により12月4日(金)のオープンとなった。

横丁の魅力。それは密な人間関係の構築。新型コロナウイルス感染症が拡大しており、感染症対策を講じたとしても、100%安全とは言えない。しかし、同横丁を運営する人たちは「札幌を楽しい街にする」使命があるという。その使命感を抱き、新型コロナウイルス感染症に関して様々な対策を講じつつ、オープンする。

新型コロナウイルス感染症対策として横丁入店時には次亜塩素酸水で手洗い、アルコール消毒を徹底し、その日初めて訪れた店では検温を実施。検温は最初の店舗だけで良く、検温が完了した証としてバンドを巻く仕組みを採用した。

はしご酒がマスト

156坪(517.66㎡)の横丁内には15店舗が集結。350席を設けた。

入口を入ると左手には「札幌出会いストーリー カンチ」がある。この店は横丁の案内所的な機能を備える。このほか、以下の店が軒を連ねる。

  • 海鮮・刺⾝専⾨店「しはち鮮⿂店 マグロパーラー」
  • 鉄板ホルモン「京都ホルモン 鉄板 ⼆ノ宮」
  • 博多かわ焼き「博多⿃巻き連中」
  • たこ焼き「タコとハイボール」
  • 牡蠣⼩屋「厚岸津⽥⽔産直送 私は⾙になりたい」
  • ⾁バル「⼗勝北海道 ⾁とワイン ⼀⼼」
  • 町中華「いくよチーリー(吉利)」
  • ⾺⾁専⾨店「⼤衆⾺⾁酒場 ⾺王」
  • 豚⾜・もつ刺し「魅惑の豚⾜ともつ刺パラダイス とんトコ豚」
  • にっぽんの国⺠⾷と国酒「すしと純⽶」
  • ⽜タン専⾨店「⽜タン酒場 たたた⾆!」
  • ⼿⽻先専⾨店「⼿⽻先番⻑」
  • 全国やきとりミュージアム「やきとり番⻑」
  • あわよくバー(BAR)

1時間に1度の乾杯タイム

1時間に1度、店内全員で乾杯する時間が設けられている。乾杯時に流れる音楽は札幌で結成されたHAMBURGER BOYSが作曲した。その際、飛沫を防止するため、うちわを配布。口にうちわをあてながら飲食したり、乾杯をすることができる。

新型コロナウイルス感染症対策

新型コロナウイルス感染症対策をさまざま実施。

スタッフはマスク着用し、客にもマスクの着用を推奨する。また、スタッフ・客の検温も実施。各店舗に非接触型の検温器を置き、着席した客に検温を実施。検温した客は検温ベルトを手首に巻く仕組みを採用。スタッフは検温器を入口に設置し、出社目に検温を実施。検温したデータは保管するという。

このほか、施設内何カ所かに手指除菌自動ディスペンサーを設置する。出入り口に自立式の非接触ディスペンサーを設置するほか、店内の柱などにも非接触型のディスペンサーを設置する。

また、店内の扉を1時間に一度、10分間開放し、定期的な換気を実施。施設内は約5分に一度の空気の入れ替え(換気量)も行う。

このほか、非接触型キャッシュレス対応予定。各店舗にキャッシュレス決済対応機器の導入を予定している。

うちわをPRする事務局の大坪友樹さん

店舗データ

名前:札幌つなぐ横丁
住所:060-0806 札幌市中央区北六条西六丁目 JR 高架下WEST6 2階
時間:12:00〜22:00(Lo:21:30) 不定休(12月31日は休業予定)
席数:350席
坪数:156坪
面積:517.66平方メートル

「東京唐揚げ専門店 あげたて」白石店オープン ゴーストレストラン形式でうなぎ店「名代 宇奈とと」が11月12日オープン ゴーストレストラン形態で北広島三井アウトレットパーク内に『Loco LIVE SWEETS』オープン。“手づくりをその場で”をコンセプトに「きのとや」がケーキのデリバリーサイトをオープン スマホで気軽に注文OK札幌駅近くに「餃子 小籠包 富士山」が10月25日オープン!気軽に立ち寄れる酒場

2020年12月15日更新

※「札幌つなぐ横丁」を利用された方へ(新型コロナウイルス陽性者の濃厚接触者に当たる可能性があります)

このたび、札幌市内で行われた飲食を伴うイベント「札幌つなぐ横丁プレオープニングイベント」において、新型コロナウイルス感染症に係る集団感染事例が確認されました。

札幌つなぐ横丁(北区北6条西6丁目:JR札幌駅西口高架下)を利用された方のうち、次に該当される方は、濃厚接触者となる可能性がありますので、下記相談窓口にご連絡ください。

  • 12月1日(火曜日)と12月2日(水曜日)に同施設(店舗)で開催されたプレオープニングイベントに参加された方
  • 12月4日(金曜日)から12月9日(水曜日)までに同施設(店舗)を利用された方

札幌市新型コロナウイルス一般電話相談窓口
電話:011-632-4567
受付:9時~21時(土日祝を含む)